健康には、トレーニングジム、フィットネスには3つの慢性鼻炎準備を行う必要がある

時代の発展につれて、人々はますます高くなり、生活の質も速くなり、生活の質も速くなりそうです.多くの人は自分の体型も自分の要求に対して標準になって、だから多くの人はフィットネスを選んで自分の体の形がもっと美しくて.多くの人はジムに行って、あなたは知っていて、あなたはジムに入る前に入る前にどれらの準備をしますか?

pフィットネスには3つの準備

では1、運動靴

に参加する運動靴、このようにすると緩衝による運動ダメージを防ぐことができます.違う訓練も自分専用の運動靴、トレーニングジムはみんな準備して.

p2、衣装

は、エアロビクス体操服を着て、いつでも自分の体を検査して、体操服が弾力的にあなたの大運動活動に適しているということです.また、さまざまな美しい衣装がジムに活気をもたらし、お互いに影響を与え、最良の状態とベスト気分になる!

3、フィットネスの前後の進本膳時間:フィットネスの前に1時間半時間で食事が良いです

から食後すぐエアロビクス、胃腸の機能に影響する腹痛、胃痛も少数の人、急性虫垂炎.

飽食後の胃腸はドラムのドラムの中には膨張している.この時点で激しい運動は、必然的に揺るがしと動揺を受け、収縮、けいれん、痛みを引き起こし、痛みを引き起こす.また、胃は腸間膜、靭帯固定脊柱の上に食べ物や消化液の胃腸、体の激しい運動、重力の作用で、上下左右に揺れがきっと、係膜、靭帯張力とに向けて、局部の血管を引き起こす虚血も、産生腹痛.

pフィットネス後もすぐに食事しないでください.ダイエットの友達にとっては重要なこと!その時、新陳代謝の速い血液循環が速くて、吸収も速く、ダイエットにはしません.実は肥満者は体内に大量の脂肪、脂肪は人体のエネルギー庫
絶對高潮.有酸素運動では、大量の脂肪がエネルギーと熱量に転化します.人体の栄養源は補充して、ダイエットの目的もありますので、運動後あなたは大きいですぐに補充して、あなたの胃腸に合理的な調整を行い、それによってダイエットする最優秀効果を達成します!運動に少量の水、ごくごく、むせを防ぐ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です